【速報】巨人・山口俊が書類送検

 7月11日未明、酒に酔った状態で病院に診察に訪れた巨人の山口俊投手(30)が、病院のドアを破壊したり男性警備員に怪我を負わせたなどとして、警視庁は、本日同選手を傷害と器物損壊で書類送検しました。現役のプロ野球選手による傷害・器物損壊での書類送検はあまり前例がなく、今後が注目されます。

 

 元幕内力士である谷嵐の息子として生まれた山口俊は、大分県の柳ヶ浦高校を経てドラフト1位で横浜に入団。2016年に初の二桁勝利を挙げると、FA宣言し、3年7億という高額の条件で、巨人に移籍しました。 

 

 今シーズンは、故障で出遅れましたが、6月14日のソフトバンク戦で移籍後初勝利。その後は、7月9日まで乱調が続きました。1試合に勝ったものの、怪我で出遅れたり試合で勝てなかったりと散々な山口。最後には病院で事件を起こしてしまい、巨人からすれば最悪の買い物になってしまったということです。

 

 現役選手でなおかつ、一軍バリバリの投手。さらに、生え抜きでなく、元々は横浜のドラ1の主力ピッチャーという扱いが非常に難しい選手です。トレードに出そうにも欲しがる球団などあるわけもなく、解雇するしかないのではと思います。

 

 清原和博野村貴仁とかつて所属していた選手たちが覚せい剤に苦しみ、さらには笠原、松本、高木と野球賭博騒動がありました。そして、ここで山口俊の書類送検です。そもそも、野球賭博では、宮國が関与しているのではという疑惑があがったまま何の説明もありません。きのうも投げていましたが、やはり説明責任はあるのではと思います。話題になったツイッターの投稿を見る限り、少なくとも勧誘されたことはあるはずです。そう思われても仕方ない。

 

 栄光の巨人軍は、どこに行ってしまったのか。少なくとも、長嶋監督や松井秀喜がいた頃は、その残り香が間違いなくあったのだけど、いまはすっかり別のチームになってしまいました。12球団のうちの1つでしかなくなった。ここから覇権を取り戻すには、思い切った改革が必要だと思います。

 

 そして、山口俊はどうなるのでしょうか。事件が明るみに出る前ならもみ消すこともできたかもしれないけど、もう手遅れ。解雇は免れないでしょう。あとは、独立リーグか海外に行くしか無いかなと思います。そこで心を入れ替えて、1からやるしかない。いずれにせよ、非常に残念です。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村