借金「30」よりもチームの建て直しが大事

 京セラドームでの阪神3連戦は残念ながら2完封負けを含む全敗。きのうのゲームでは、ココの23号とリベロの2号ホームランで食い下がることができましたが、あと一歩及ばずでしたね。それにしてもビジターで勝てない。

 

 これで、借金「30」は1982年以来とのことで、今年のヤクルトがいかに苦しんでいるのかが分かります。さらに、一軍に合流したばかりのビッキーが負傷交代したのも気になります。

 

 先日、ツイッターに本来のヤクルトのベストメンバーを書いてみました。

 

 

 虚しい

 

 でも、これだけのメンバーがいて本来のパフォーマンスを発揮してくれたら、良い勝負できそうです。それだけに故障者が離脱した今シーズンは悔やまれます。

 

 大事なのは、来年の開幕スタメンに全員が良いコンディションで名を連ねることだと思っています。そこに向けて選手たちは自覚を持って、球団は総力をあげて取り組んで欲しいと思います。

 

 と、そんなことを話している間にも樹理が右背部の張りで登録抹消されてしまいましたね。今シーズンは勝ち星にこそ恵まれていませんが、かなり成長してがんばっていたのに残念です。代役は岩橋になるのか成瀬になるのか分かりませんが、岩橋に期待したいですね。若い力でチャンスを掴んで欲しいです。

 

応援よろしくお願いします!
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村