10点差の大逆転!これは間違いなく星知弥の一生の財産になる

 ものすごくドラマチックな試合になりました。10点差の大逆転は、長いプロ野球の歴史でも史上4度目ということで、忘れられない試合になりました。

 

 きょうは、星くんの視点で試合を振り返りたいと思います。

 

 大差を付けられた最下位で残り2ヶ月という今年のペナントレースですが、星くんにとっては今後も成長していくために大事な期間です。また、新人王の可能性もあります。だから、きょうも初回からピリッとしていたし、表情からは気合いも感じました。

 

 しかし、2回に不味い外野守備がありランナーを許すと、直後に失投でタイムリーを打たれてしまいました。ここでの気持ちの切り替えが難しかったように見受けられました。その後、あれよあれよと気付いてみれば10失点。

 

 5回まで首脳陣は星くんを替えませんでした。どうでもいいピッチャーなら替えていたかもしれませんが、星は将来のヤクルトを背負っていく投手ですから、先発投手として何があっても5回を投げきることを覚えて欲しかったのかもしれません。

 

 

 もちろん、0点に抑えて完投するのがベストではあります。しかし、失点は少なければ少ないほど、逆転する可能性がありますから普段援護が少なくても仲間を信じて、そこに注力せねばなりません。エースとは、そういうものだと思います。

 

 星くんは、5回を投げましたが、とても苦しかったと思います。しかし、いつも万全なコンディションで試合に臨めるわけじゃないし、味方がエラーをすることだってある。そういうなかで、悪いときは悪いなりに投げるのが大事。

 

 きょうは10点をひっくり返すという奇跡が起こりましたが、これが5失点ならもっと楽に勝てた。首脳陣が星くんに伝えたかったことが全部詰まっている試合だったんじゃないかなと思います。結果的に負けが消えて本当によかったですね。

 

 きょうの試合で星くんが得た教訓は非常に大きかったと思いますし、野球人生で大きな財産になったと思います。試合が壊れても、こうした経験をさせようと思って使ってもらえる選手なんて、ほんの一握りです。大切にされているのだから、恩は試合で返して欲しい。

 

 がんばれ、星くん!

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村