杉浦が日ハム屋宜と緊急トレード

 きょうは試合はお休みですが、驚きの一報が飛び込んできました。

 

www.sanspo.com

 

 2014年のドラフト1位である杉浦稔大が、日ハムの屋宜照悟選手とトレードされました。杉浦は今年1月に元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さんと結婚したばかり。また、あさ美さんは第1子を妊娠中という大変なときのトレードとなってしまいました。

 

 杉浦の印象といえば、ヤクルトファンの共通認識として「先発で二桁勝利できるだけのポテンシャルがあるのに、怪我で活躍できない選手」というところでしょうか。入団した年も開幕から肘を故障してしまい、その後も断続的に離脱する年が続きました。手術に踏み切ることができなかったのかなと思います。

 

 杉浦が入団した時、ヤクルトの新しいローテーションとして、小川・石山・杉浦で3本柱をつくってくれるとことを期待しました。実際、この3人はそれだけの力がある投手だと思います。石山は中継ぎを担当しているので叶いませんでしたが、杉浦はこういうかたちになってしまって残念です。

 

 2015年の優勝がかかった終盤戦の活躍、そしてポストシーズン日本シリーズと杉浦なくては日本シリーズに行くことはできませんでした。その日本シリーズで唯一勝利を挙げた試合も、先発は杉浦でしたね。ヤクルトではあの年が一番の思い出なんじゃないかと思います。

 

 まあ、でも過去は過去ですから、引退してから振り返ってもらうとして、大事なのは未来です。

 

 日ハムのファームは鎌ヶ谷ですから、身重の奥さんも引っ越ししないで済むし、ふたりとも北海道出身。来年には一軍に上がって活躍し、北海道で素敵な生活を築いて欲しいです。そのためには、大黒柱であるパパ杉浦が心を入れ替えてがんばるしかない!

 

 人間は何にだってなれるんです。きょうから変わることもできるし、死ぬ1日前にやり直すことだってできる。家族を幸せにできるかどうかは、杉浦の右腕にかかっています。新しいチームでがんばってください。

 

 写真は2015年CS前の宮崎県西都市にて。

 

f:id:t_itoh20:20170724152745j:plain

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村