連敗ストップがこんなにも嬉しいとは

 勝った。やっと勝ちました!

 

 ルーキが最後に空振り三振を取ったときは思わず奇声をあげ、その後に、なんとも言えない脱力感と、視界がひらけたかのような澄んだ気持ちがこみ上げてきました。

 

 ああ、本当に長かったですね…14連敗。やっと勝つことができました。

 

 試合は、まず哲人のツーランが良かったですね。今シーズンはなんだかんだと調子が上がらないで来ましたが、ここ数試合を考えれば、ようやく哲人らしくなってきたかなと思います。また、きょうから一軍に合流したリベロは、結果こそ出ませんでしたが、不気味な存在として、大いに阪神バッテリーを警戒させ、その役割を果たせたと思います。

 

 先発の由規も良かったですが、圧巻はマツケンの二者連続三振。石山も本当に良かったし、きょうは中継ぎ陣が無失点で切り抜けてくれたのが好材料になりますね。

 

 先制して、すぐに不運なかたちで追いつかれてしまいましたが、西浦とグッチはお見事でした。中押し、ダメ押しと効果的に点が取れて、まるで強いチームみたい(笑)

 

 いや〜とにかく良かった。こんなにも嬉しいなんて。

 

 さあ、きょうは先発に復帰したライアンです。由規が連敗を止めたとなれば、なにか期するものがあり、燃えているんじゃないでしょうか。楽しみです。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村