祖国まで響けベネズエラ国歌

 ヤクルトの新外国人選手であるリベロの応援歌は、外国人汎用を使用するようですが、前奏でベネズエラ国歌をやるようです。

 

 

 そうか、リベロ選手はベネズエラ出身なんですね。これを聞いて懐かしい話を思い出しました。

 

 あれはまだ僕が学生で、アメリカに留学していた頃の話。

 

 現地では、アメリカ以外の国の友だちがたくさんいました。多かったのは、台湾人とか韓国人とかですが、中南米からも少なからず来ていて、ベネズエラ人の友だちもいました。彼はダンサーを目指していて、ニックネームは「ロボ」でした。ロボと言っても、ロボットという意味じゃなくて、向こうの言葉で狼という意味らしい。漢字で「狼」って書いてあげたらとても喜んで、後のタトゥーを入れてました^^;

 

 そんなある日、ロボが日本の雑誌を珍しそうに観ているとき、僕にこんな事を言いました。

 

 ロボ「おい、ひでは、NPB好きか?」

 

 僕「NPB??」

 

 今でこそ、NPBっていう単語は有名ですが、当時はプロ野球NPBって呼ぶのがまだあんまり定着してなくて、最初は意味がわからなかったんですよね。

 

 ロボ「コレ!野球!」

 

 ロボは雑誌の背表紙に書いてあったNPBロゴマークを見せてくれました。そこでやっと野球の話だとわかった。

 

 僕「ああ、プロ野球ね。観るよ!好きだよ」

 

 ロボ「じゃあ、カブレラ知ってる?」

 

 僕「カブレラ!西武のね!知ってるよ!カブレラってベネズエラ人なのか!」

 

 ロボ「おお!有名なのか!」

 

 僕「そら、有名だよ!知らない人いないんじゃないの」

 

 当時、カブレラはブレイクしていたところで、めちゃくちゃ人気があったんですよね。懐かしい。ロボは、遠い日本で、カブレラが大活躍していることをとても喜んでいました。ちなみに、当時のアメリカでは野球中継を観ることができなかったのですが、オールスターだけは日本時間に生中継していました。深夜だったのですが、それを伝えると、朝から中継を観た模様。その試合では、カブレラが見事にホームランを打ちました。

 

 当時はSNSとかなかったし、あれから20年くらい経って、もうロボと連絡は取っていませんが、元気でやっているかな。リベロが大活躍して、今度は祖国までその活躍が届きますように。そして、ツバメ軍団が演奏するベネズエラ国歌が彼の耳まで届きますように。

 

 リベロの活躍を楽しみにしています。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村