結局、雄平は手術をすることに…そして秋吉も抹消と伊藤コーチがコメント

 バレンティンとライアン。2013年の本塁打王と新人王がチームに戻ったのは嬉しいことですが、ヤクルトは守護神と左の3割打者を失うことになりました。厳しい!

 

www.sanspo.com

 

www.sanspo.com

 

 秋吉は全治までどれくらいかかるのか分かりませんが、ここ数年フル回転でがんばってきてくれたので、離脱は本当に痛いですね…。また、雄平はライアンがかかったのと同じようにやはり3ヶ月ほど復帰まで要する見込み。3ヶ月後ってもう10月なので、日本シリーズまでになんとか戻ってきてもらいましょう。

 

 それにしても、ヤクルトの台所事情は火の車状態。きのうも秋吉がおかしくなったとき、ベンチの真中の表情がテレビに映っていましたが、本当に動揺していて…観ていてこちらも辛かったです。

 

 采配が疑問視されたり、成績不振の矢面に立ったりして、今シーズンの真中には色々同情してしまいます。こんなに離脱者が多いなかで、いったいどうしろと言うのか。そんな思いでいっぱいです。がんばれ、真中!俺は応援しているよ。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村