【特別企画】現・有・戦・力⑫ 星知弥

 今年のルーキーで最も活躍しているのがドラフト2位で入団した星知弥です。明治大学では、中日の柳と共に2枚看板として活躍。ヤクルトでは、当初は中継ぎでしたが、試合に慣れたところで、チーム事情もあり先発に配置転換されました。

 

 個人的な話ですが、僕は基本的にピッチャーが好きです。特に、右の本格派で、強気なピッチングをする投手は大好きです。星くんはまさにそんなタイプの投手ですね。

 

 阪神の高山にホームランを打たれた時の、薄ら笑い。WBC日本代表でもクリーンアップを張る中田翔と対峙したときは、まさにど真ん中に投げ込みホームランを打たれました。普通の神経の投手ならば、あれだけのバッターが相手ならボールギリギリのところに変化球を投げるのが普通です。最悪歩かせてもいいくらいに考えるでしょう。でも、星くんは普通の人がブレーキを踏むところで、平気でアクセルを踏み、その状況を楽しんでいるように見えるのです。そこには、勝負を超越したエンターテイメントがあるような気がします。

 

 これから星くんに期待するのは、「必殺の変化球」を身につけること。最近はフォークが良いところに決まっていますが、まだまだ昇華させる余地があると思います。あれだけのストレートに、絶対的な変化球が加われば、最多勝を狙えると思いますから、ぜひ身につけて欲しいです。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村