【速報】ロッテの井口資仁が今季限りでの引退を表明

 驚きのニュースが飛び込んできました。

 

 ロッテの井口資仁(42歳)が今シーズン限りでの現役引退を発表したそうです。

 

www3.nhk.or.jp

 

 井口は、国学院久我山高校を卒業後、青山学院大学に進学。大学時代は、東都で大活躍し、ドラフトでは各球団による争奪戦が繰り広げられました。その頃のドラフトは、逆指名制度がありましたので、井口はそれを利用して1997年に福岡ダイエーホークスに入団しました。まさに、鳴り物入り。

 

 入団後、井口は周囲の期待に潰されることなく、セカンド(99年までは遊撃手)として一時代を築きました。NPBセカンドの名手といえば、現在は山田哲人菊池涼介がいますが、井口は落合以来の評価だったと思います。

 

 MLBに投手だけではなく、イチロー新庄剛志などの野手も挑戦し始めていた2005年、いよいよ井口もMLBに挑戦します。ホワイトソックスワールドシリーズを制覇したあとは、MLBで3球団を渡り歩るき、日本球界に復帰。2009年から今年までロッテでプレーし、気がつけば、パ・リーグで最年長の選手になっていました。

 

 学生野球での輝かしい実績。ドラフト1位で入団するという幸運。ダイエー、ロッテでの活躍。MLBへの挑戦。井口資仁の野球人生は、とても充実したものだったんじゃないかなと思います。

 

 甲子園出場 1回

 アトランタ五輪 銀メダル

 全日本大学野球選手権大会 優勝

 東都大学リーグ 三冠王

 リーグ優勝 3回

 日本一 3回

 MLBリーグ優勝 1回

 ワールドシリーズ制覇 2回

 日本シリーズ優秀選手賞 1回

 2000本安打達成

 ベストナイン 3回

 ゴールデングラブ賞 3回

 盗塁王 2回

 

 本当に、素晴らしく輝かしい成績。まさにレジェンドでした。

 

 井口選手、お疲れ様でした。そして、ロッテは厳しい状況ですが、残りのシーズンで、最後の勇姿を見せてください。

 

応援よろしくお願いします!
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村