【特別企画】現・有・戦・力④ 雄平

 現在のヤクルトには、見るからに満身創痍の野手が3人います。山田哲人大引啓次、そして雄平です。確か内野安打を打ったときだと思うのですが、その時に、どうやら古傷の膝を痛めてしまったようで、最近では途中交代することもしばしば。怪我人続出のなかでかなり心配です。

 

 しかし、今シーズンの雄平のバッティングは素晴らしいとしか言いようがありません。2010年に投手から野手に転向したときは、「バットにボールが当たらなかった」と語っていた雄平。しかし、そこから並々ならぬ努力でついに2014年に打撃の才能が開花。2015、16年は思ったような成績が出ませんでしたが、2016年シーズン終盤では逆方向に上手く飛ばす姿を見られるようになり、今シーズンは本塁打こそ減ったものの、巧みなバットコントロールで、ついにその打撃技術は円熟の域に達したのではと思います。

 

 厳しいチーム状況のなかで、打率.322本塁打2打点32と堂々たる成績を残しています。雄平がフルスイングから繰り出すホームランが減ったのは、ファンとしては少し寂しい気もしますが、それ以上に右へ左へ面白いようにヒットを放つ雄平の姿は、実に頼もしくあります。

 

 雄平に求めたいものは「継続」です。怪我に苦しんでいるのは理解していますが、いま雄平が抜けたらかなり厳しい。そして、この好調も継続して欲しい。到達することよりも、継続することの方が難しいかもしれませんが、努力の人である雄平ならきっとそれができると信じています。そして、点差がある終盤に狙えるならたまにホームランを狙って欲しいです。あのかっこいいホームランをたまにでいいから見せて欲しいな。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村