僕が九州で教わっためっちゃ美味しいたまごかけご飯の食べ方

 仕事の関係で九州に住んでいたときは、ヤクルトの試合がなかなか観られず辛かったですが、反面、食べ物は最高に美味しかったです。そこはホント幸せだったなあ。モツ鍋とかの料理も美味しいのですが、卵とか野菜とかの素材そのものも美味しいです。

 

 僕は、たまごかけご飯が死ぬほど好きなのですが、先日、おとももちに美味しい卵をいただいたので、きょうは九州で料理人の方に教わった美味しいたまごかけご飯の食べ方を紹介したいと思います!

 

 まず、こちらがいただいたたまご。見るからに美味そう。

 

f:id:t_itoh20:20170612120706j:plain

 

 ほっかほかのご飯を用意します。硬めで。

 

f:id:t_itoh20:20170612120801j:plain

 

 そして、黄身と白身を分けます。

 

f:id:t_itoh20:20170612120848j:plain

 

 白身だけ先にごはんにかけて、メレンゲのごとく混ぜます!

 

f:id:t_itoh20:20170612120917j:plain

 

 そしたら、黄身だけをかけ軽くまぜます。

 

f:id:t_itoh20:20170612121019j:plain

 

 そして、最後に醤油!

 

f:id:t_itoh20:20170612121340j:plain

 

 醤油は混ぜないのがポイントです。かけるだけ!

 

 いやーこのたまご本当に美味しかったなあ。

 

 幸せなひとときでした。ありがとうございました^^

 

面白かったらクリックお願いします
1日1クリック投票できます♫

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村