まるで、野球漫画…ドラマチックなラストシーン

 惜しかった。本当に惜しかった。

 

 常勝ソフトバンクとの交流戦3連戦。その初戦は、あとほんの数センチの差で負けてしまいました。10回の最後の打球。間違いなく切れると思ったのに…無情にもボールはフェアゾーンで静止してしまった。

 

 打線も、グッチの2号ソロで先制したし、先発ブキャナンも相変わらずの好投を見せてくれました。でも、ほんのちょっとの差で負けてしまった。それは、連敗中とそうでないチームの差かもしれないし、ホームとビジターの差かもしれません。きのうの試合に限らず、ヤクルトはツキがないなと思います。

 

 じゃあ、どうやったらツキを呼び込むことができるのか。

 

 結局は、日曜日にグリーンやココが見せてくれたような勝利への執念と高い集中力しかありません。熱いプレーが熱いプレーを呼び、1勝を呼び、そのまた次の1勝も呼ぶ。2回続けて勝てば連勝で、次も勝ったら3連勝。そうしていくうちに、笑顔が増えて、ツキも味方になってくれるんだと思います。

 

 もしくは…

 

 100万円くらいする壺を買うとか、30万円くらいするありがたーい数珠をみんなでするとかかな( ´艸`)

 

 神様!!勝たしてください

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村