チャンスを掴んだ原樹理!オレは嬉しいよ

 負けた!

 

 すごい負け方をしてしまった!!

 

 でも、原樹理よくやった!7回89球を投げて被安打はわずかに「3」前回に引き続きナイスピッチングでした。彼のコメントを引用します。

 

 「ピンチもありましたが、粘り強く一人一人打者に向かっていけました。先週ほど調子は良くなかったが、一球一球意図を持って丁寧に投げられたことは良かった」 

 

  このコメントは本当に素晴らしい。

 

 特に「一球一球意図を持って丁寧に投げられた」という部分。ピッチングに意図がある。しかも、一球一球に。これが本当に重要だと思います。原樹理はもともとポテンシャルのある選手だし、さらに頭を使って投げればきょうみたいに結果がついてくるはずです。これからも期待しましょう。

 

 2015年ドラフト1位の樹理と2016年ドラフト2位の星がローテを守ってくれてるというのは頼もしいですね。補強が上手くいってるということだし、さすが小川淳司さん。

 

 負けて悔しいけど、樹理の成長がものすごく嬉しいです。

 

 さてさて、4連勝のあと4連敗。今年はなかなか波に乗れないけれど、それでもまたプレイボールの号令がかかります。

 

 闘おう!

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村