ヤクルトスワローズ1990-93スタジアムジャンパーを復刻した!

 ヤクルト黄金時代というのは、簡単に言えば、野村監督が就任していた時代を指します。1990年-1998年までですね。その間、ヤクルトのユニフォームはずっと同じなのですが、何度かマイナーチェンジしているよっていう話は前にも書きました。

 

t-itoh20.hateblo.jp

 

 で、ユニフォームの上に選手が着るスタジャン(厚手の中綿が入ったものは、グランドコートと呼ぶ)は、黄金時代は2種類ありました。

 

 ひとつは、初期型で1990年-1993年まで使用されたコレです。

 

f:id:t_itoh20:20170522000456j:plain

 

 そして、もうひとつは1994年-1998年まで使用された、トリコロールの後期型。

 

f:id:t_itoh20:20170522000537j:plain

 

 どちらも甲乙つけがたいくらい気に入っているのですが、強いて言えば、伊藤智仁ルーキー時代の前期型が好きですね。

 

 前回、ビジターユニにネームを入れていただいたお店に、前期型のスタジャンを持ち込み、ネームを入れてもらいました。

 

 じゃーん!

 

f:id:t_itoh20:20170522000704j:plain

 

 おお!いい感じ!!

 

 前にも書いきましたが、このフォントがなかなか無くて、これまでネームを入れてなかったんです。でも、こうして完成してとっても嬉しいです。

 

f:id:t_itoh20:20170522000813j:plain

f:id:t_itoh20:20170522000825j:plain

 

 まあ、暑いのでしばらく着ませんが^^;

 

 今年はWBCの影響で開幕が遅れたので、日本シリーズは10月下旬に行われます。楽天が強いので、仙台に乗り込むことになると思いますから、そのときは、これを着ていきたいですね^^

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村