読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「負け計算」の試合でいかに勝つか

 東京ドーム決戦は、1勝1敗で本日3戦目を迎えます。

 

 苦手の東京ドームであり、お互いのチーム状態を考えれば、3タテを喰らわないことがまずは大事で、そういう意味ではきのうの勝利はとても大きいものでした。

 

 誤解のないように言いますが、僕は143試合すべてヤクルトに勝って欲しいと思って試合を観ています。しかし、現実にはどんなに強くても野球というスポーツは一定数負けるものだし、ましていまのヤクルトに期待できるのは、勝率を5割以上にして少しでも借金を返して欲しいということです。

 

 きょうの試合も当然勝って欲しい。また、昨日みたいな勝ち方をして欲しいと思っています。しかし、クールな目線というか、客観的に考えれば、ビジターでの試合ですから、ある程度負けを計算していかないといけない試合でもあります。言いたかないけど、負け計算の試合というやつです。

 

 でも、そういう試合をひっくり返していかないと、上位にはいけません。カツオはここのところあまり調子が良くないけれど、ここ一番の集中力は球界屈指です。きょうの試合に勝つ重要性は誰よりも分かっているはずですので、期待しましょう。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村