荒木サヨナラ満塁ホームランでシビれる試合を制す!!

 いやー。荒木よく打ちましたね。

 

 9回裏2ボールからの3球目を振り抜いて、打球は松山の青空に吸い込まれていきました。今シーズン、鵜久森の代打サヨナラ満塁弾に続いて2本目。まさに劇的。

 

 荒木は今シーズン真中監督からも「よく考えて打席に立っている」とホメられていましたが、松山での自主トレなどが実を結び、ついに檜舞台に立ちました。

 

 今シーズン、ヤクルトはきょうのような接戦を落とすことが多くて、心配だったのですが、よく勝ち切ったと思います。

 

 試合を振り返ってみると、星くんは先頭でいきなり不運なかたちで出塁を許しました。星くんってこういう運があんまないですよね。明治神宮加藤清正の井戸でも行って運気を上げて貰いたいもんです。でも、苦しいなりによく抑えたと思います。

 

 吉見は、3回以降は2011年の日本シリーズかと言うくらいコントロールが鬼で、本当に苦労しました。こういう良いピッチャーを相手にするときは、とにかく粘って粘って球数を投げさせて早めに降板して貰うしかありません。きょうはそれができず、7回まで90球も投げさせられませんでした。正攻法で力対力ではなく、コツコツと相手が嫌がるプレーをして、有利に試合を進めて欲しい。それが、野村監督が我々に教えてくれた「弱者が強者に勝つ野球」だと思うのです。

 

 秋吉はきのう、ビシエドに逆転スリーランを浴びてしまいましたが、同点で迎えた9回表に登場しました。これはとても良いことだと思います。

 

 

 奇しくも、チャンスでまたビシエドに回ってきて、一打出れば、スリーランという場面でしたが、恐れずに内角を攻めて打ち取りました。また、2球目のアウトローも最高に良かった。とにかく、ランナーを出したもののしっかり無失点で抑えてくれて何よりです。秋吉なしで、勝利の方程式は成り立たない。

 

 とにかく、きょうは荒木貴裕に乾杯!

 

 君の熱い思いと スタンドの期待を乗せた

 打球が描く軌道は 夢への懸け橋

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村