読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここからの13試合でどれだけ行けるか

 あと13試合。

 

 そう、交流戦が始まるまで、あと13試合です。

 

 優勝した2015年は8勝9敗1分で交流戦を終えましたが、昨年は6勝12敗と大きく負け越し。ただ、交流戦で勝てないのは他の球団も同じで、ここ2年で貯金をつくれたセ球団は、2015年の阪神と2016年のカープだけです。

 

 交流戦は、5割で行ってくれたら御の字。だからこそ、交流戦までの残り13試合で現在の借金を少しでも減らしておくことが大事になります。

 

 現在、セ・リーグ阪神が貯金「9」広島が貯金「5」巨人が貯金「3」横浜からは借金で「1」ヤクルトが「6」中日が「9」となっています。今の時期、順位はどうでも良いけれど、借金の数は気をつけないといけない。

 

 希望的観測かもしれないが、ロッテと日ハムがいくら調子が悪いと言っても、やはり今年もセ・リーグのチームは仲良く借金をつくるでしょう。そして、そうなってくれないと、ヤクルトにチャンスが回ってこない。少なくとも2015年はそれで優勝まで持って行ったのだから。

 

  そして、交流戦明けはオールスター休みまで14試合あります。なんとか借金「3」以内で行ってくれたらとは思うのですが、どうでしょうねぇ。山田哲人も調子を上げてくると思いますし、ここから期待しましょう。とりあえず、相性の良い松山で勝ちを重ねてきて欲しい!

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村