3月のできごとのおさらい

3月1日(水)

写真撮影&明治神宮で参拝

 今年も、キャンプから戻ってすぐに神宮球場で選手全員の集合写真を撮影し、そのあと明治神宮で参拝しました。明治神宮には「必勝」の御守が売っていて僕は毎年買って、チケットホルダーに付けてます。デザインもカッコいいですよ!

 

3月4日(木)

オープン戦vsホークス。大引が2打席連続ホームランを含む3安打3打点。その他、中村悠平、雄平が絶好調

 西浦が遊撃手のレギュラー争いに名乗りを上げるなか、ビッキーが早く仕上げてきました。オリックス、日ハム、ヤクルトでしっかりと自分のポジションを守ってきたベテランらしい老獪さを感じますね。西浦は素直に見習って欲しい。ムーチョは田尾さんに「このバッティングなら3割打てる!」とお墨付きを貰って期待大。雄平はまあ、当然かな。

 

3月7日(火)

オープン戦vs阪神で村中と岩橋が炎上。2軍へ。真中監督は「がっかりした」

 昨年スランプから脱出し中継ぎで活躍した村中。ズムスタでは緊急で先発登板して白星も挙げました。今シーズンは貴重な左の先発候補として期待していましたが、阪神戦で大炎上。期待の若手である岩橋くんもなかなか結果が出ない。

 

WBC1次リーグキューバ戦で山田哲人の打球を少年がキャッチ。幻のホームラン

 この試合は東京ドームに観戦しに行きました。僕はライトスタンドから観ていたのですが、一瞬何が起こったのか分からず^^;少年は「クソガキ」とか呼ばれて集中砲火されましたが、それを庇う哲人はカッコよかった!

 

3月14日(火)

WBC2次リーグキューバ戦で山田哲人が2本のホームラン

 幻のホームランから一週間後、キューバ戦で哲人が2本のホームランを放ってチームは快勝!昨シーズン終盤から調子が上がらず心配でしたが、これで完全復活したんじゃないかなと感じました。

 

3月15日(水)

明治記念館で激励会

 スポンサー企業などを招いて、明治記念館で激励会。昨年に比べて、真中監督の表情に自信が見て取れるのは気のせいではないでしょう( ´艸`)

 

バレンティンWBC2次リーグのMVP。2次ラウンドは13打数8安打3本塁打10打点で打率.615の大暴れ

  日本の山田哲人が打てば、それ以上にオランダのバレンティンが打ちまくる。そんなWBCでした。思い起こせば、ココが王貞治さんの本塁打記録を打ち破ったのもWBCのシーズンでした。今年は期待できるのか!?

 

3月18日(土)

神宮球場で出陣式。真中監督「素晴らしい報告ができるように頑張ります」

 神宮でのオープン戦のあとに神宮で出陣式が行われました。クルーユニを着ているとグランドに降りられるのですが、グランドからの方が見辛いと言う声が多数^^;

 

3月19日(日)

楽天戦力外の榎本が阪神戦で4打数3安打の猛打賞

 榎本葵良いですね。この日は阪神との2球団合同トライアウトなんじゃないかと思うほどの集中力で打ちまくりました。山田哲人と同い年の榎本はまだまだ若いし、上田、比屋根、山崎などと競争して起爆剤になれば最高。

 

3月20日(月)

讀賣戦で荒木が勝ち越しのタイムリーツーベース。相手のエラーも絡み、なんちゃってランニングホームランに

 春分の日。告白すると、僕は今まで荒木ってあんまり好きな選手じゃなかったんですよね。野村ID野球を観て育ったので、感覚で野球をやってそうな選手はあんまり好きじゃない。ところが、最近の荒木は一念発起したのか、普段名指しで選手をあまりホメない真中監督が「よく考えて打席に立っている」と絶賛。僕も荒木の見方が変わりました。内野は激戦区ですが、がんばって欲しい!

 

3月21日(火)

バレンティンが2ランホームランを打つもオランダがWBC敗退。今大会.615 4本 12打点の大活躍

 ミューレン監督率いるオランダがバレンティンを筆頭に大活躍したもののベスト4で敗退。ちなみに、ヤクルトで活躍していたミューレンの応援歌は、いまはバレンティンの応援歌になっています。不思議な縁を感じますね。野村チルドレンであり、ヤクルトOBが世界で活躍する姿を見るのは嬉しかった。

 

3月22日(水)

WBCで日本がアメリカに敗れ準決勝敗退。山田哲人がバントをする場面も

 連日高視聴率を叩き出し、国民の期待を背負って闘った日本代表ですが、惜しくもアメリカに敗れてベスト4で姿を消しました。ただ、WBCは短期決戦なので残念ではありますが、これまで優勝2回ベスト4が2回という実績を誇って欲しい。通算優勝回数は依然トップ!これを抜かれないようにしていこう。

 

3月23日(木)

ヤクルト公認サポーターに楓、中村星来、坪井ミサトが就任。坪井さんが巨人ファンと発覚し話題に

 某山田哲人さんと飲みに行って以来姿を見なくなってしまった青山あみちゃんたちに代わって新しく公認サポーターが誕生しました。坪井さんは巨人ファンらしいですが、まあそこがまたヤクルトらしいじゃないですか( ´艸`)

 

3月26日(日)

オープン戦を7勝7敗4分で終える。オープン戦勝率5割は実に4年ぶり

 オープン戦の成績がシーズンに直結することはあまりないのですが、それでも勝つのは良いこと!

 

3月27日(月)

週刊新潮に真中監督と相双リテックの手塚会長のグレーな関係が報道される

 これはねぇ…くだらない話って言いますか。この件についてはツイートしてるので、それは貼っておきます。そういうことです。

 

 

セ・リーグファンミーティング開催。寺島「コンディションはいいです」真中「投げてないだろ」のかけあいも

 今年もファンミーティングが開催されました。このイベントにはドラ1ルーキーと監督が登場するのですが、ツッコミ上手の真中監督とちょっと天然の寺島はどうやら名コンビのようで(笑)体も大丈夫みたいだし、はやく寺島を一軍で観たい!

 

3月28日(火)

イースタン・リーグロッテ戦で川端慎吾が実戦復帰

 ヘルニアでキャンプ序盤から離脱していた慎吾が実戦に復帰しました。今年のオープン戦は、WBCで哲人とバレンティン、怪我で慎吾がいなかったのですが、やはりこの3人がいないと火力とバリエーションが明らかに劣る。去年の畠のようになって欲しくないから慌てないで欲しいけど、やっぱり慎吾がいないとね。

 

3月29日(水)

戦力外の大松・榎本がそれぞれ開幕一軍を勝ち取る

 今年も野村再生工場真中支店がフル稼働し、大松と榎本が一軍登録されました。カツオの言葉じゃないけど、比屋根も山崎ももっと悔しがって欲しい!

 

3月30日(木)

山田哲人アディダスと契約延長。異例の複数年

 哲人が東京五輪を見越して2020年までアディダスと契約を延長してもらえたそうです。あと3年は哲人の私服がアディダスアディダスアンドアディダス

 

3月31日(金)

雨の中2017年公式戦が開幕!白星で飾る

 WBC効果もあったのか、開幕戦はチケット完売の超満員。ヒロヤスは横浜で開幕スタメンを勝ち取りました。しかし、試合はヤクルトが勝って、昨シーズン最終戦以来の貯金!そして、2015年以来の首位を獲得!!

 

 いやー。3月はWBCもあったので、イベントが多かったですね。真中監督が就任してから「今年は優勝できるかも」と思いつつ開幕を迎えられるようになりました。ありがとう、真中監督!智さんと一緒にがんばって!

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 東京ヤクルトスワローズ