読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野村再生工場・真中支店は今年も大盛況

 先週は神宮オープン戦をちょっと覗いてきました。ガラガラでのんびりモードの神宮はやっぱり良いですね。

 

 こんなツイートをしたら共感する人も多かったみたい( ´艸`)

 

 

 さてさて、オープン戦はそこそこ成績も良いし、がんばっていますね。投手陣は明暗がハッキリしてしまっているけど、カツオがとにかく絶好調で、村中も中継ぎになってからは安定しています。星くんや新外国人の活躍も光っています。廣岡もファームに行ってからはホームランを量産中。すでに二軍レベルではないということでしょう。

 

 そんななか、楽天を戦力外になった榎本葵とロッテを戦力外になった大松尚逸が輝いていますね。戦力補強は、本来ドラフト、FA、外国人で行なうものですが、そこばっかりに期待してはいけませんので、トレードや戦力外の選手を獲得し、再生することも大切です。かつて、黄金時代を築き上げた野村監督は、その名人で、他球団をクビになった選手を再生し名脇役に仕立てました。その手腕は「野村再生工場」と称されました。

 

 野村監督の愛弟子である真中監督も、どうやら再生工場のノウハウを受け継いでいるようです。就任以来、鵜久森、今浪、坂口、山中などを獲得し、今やチームに欠かすことができない戦力としています。そして榎本、大松なども期待ができそうです。

 

 今年も、野村再生工場・真中支店は忙しくなりそう。早く大松や榎本が一軍で活躍するとことが観たいものです。

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 東京ヤクルトスワローズ