2月のできごとのおさらい

2月1日(水)

ヤクルトの新グッズ約280点が発売開始。

目玉は真中監督の肉声入り目覚まし時計

 平日なのにたくさんの人たちが訪れたそうで、昨今のヤクルト人気が伺えますね。山田哲人だけが異常に人気があるという説も…。

 

2月7日(火)

寺島と星が初ブルペン。真中監督「うちで一番速い」

 ドラ1&2コンビが初ブルペンで注目を集めました。「うちで一番早い」ってことは星くんは平井よりも速いのかなー。だとしたらなかなかの豪速球ですよね。本格派は少ないので、星くんには期待してます。

 

2月9日(木)

オーレンドルフが入団会見

 先発不足を補うために大枚をはたいて来てもらったオーレンドルフが正式に加入。二桁勝ってくれるといいのですが。練習試合を少し観たけれど、日本人には打ちにくそうで、結果も2回パーフェクト。楽しみです。

 

2月10日(金)

5000円以上の買い物でできる、選手へのメッセージカードを出しに平日ながら400人以上のファンがつば九郎店にくる

新グッズ発売日に続いて、またしても平日なのに大行列だったそうで。特に山田哲人はすぐに完売した様子。すごいですなあ。超スーパースターだなあ。でも、平日からそんなのに並ぶのはどうなんだろう。

 

2月12日(日)

ルーキー寺島が左内転筋筋膜炎

ドラ1寺島が怪我して、宮崎の2軍に合流。開幕絶望という報道が出ました。個人的には、今年は大卒の星くんに期待しておいて、高卒の寺島は慌てないでじっくりやらせてあげて欲しいですけどね。

 

2月13日(月)

韓国ハンファと練習試合で廣岡がいきなりホームラン

「持ってる男」廣岡が、練習試合とはいえ、今シーズンのヤクルト第1号ホームランを打ちました。オープン戦では田尾さんに酷評されていたけどれど、どんどん実戦で使って欲しい選手。山田哲人がいつメジャー行ってもおかしくない状況ではあるけれど、時期背番号「1」は安泰でしょう。

 

2月14日(火)

川端慎吾椎間板ヘルニアで離脱

ルーキー寺島に続いて慎吾も離脱。去年は、ぎっくり腰でロクにキャンプを過ごせなかった畠山を無理やり開幕から使って、散々なシーズンになってしまったので、慎吾は同じ轍を踏ませないで欲しい。西浦とか谷内とか廣岡とかどんどん使って行こう。

 

2月19日(日)

元ロッテの大松尚逸が入団テストに合格。背番号は「66」

キャンプに参加しながらテスト期間を過ごしていた大松が正式に入団しました。長打が期待できる左の代打は貴重なので、ピンズド補強でしょう。背番号は昨年まで新垣渚がつけていた「66」。実績から言えば、「7」とかあげてもよかった気がするけど、まあ、一応ね。

 

2月21日(火)

成瀬が左内転筋肉離れで離脱

2月の最も衝撃的なできごとがコレ。優勝のためにも早く戻ってきて欲しいですね。寺島成輝と成瀬善久のナルナルコンビが揃って故障。

 

2月24日(金)

楽天との練習試合で、雄平が初球をバックスクリーン左にホームラン

新外国人も上々の成績

雄平は昨シーズン末から逆方向を意識しているみたいで、バッティングが非常に好調。今年はかなり期待できるのでは。梨田監督に至っては「雄平は外国人だと思わないといかん」というなんともナイスなコメントを出していました。あと、この日は外国人勢がそろって投げたけど、みんな良かった。全員フル回転してくれないと、ヤクルトの優勝はないから。

 

2月25日(土)

初のオープン戦でロッテに0-6完封負け。小川大乱調も中村が3安打猛打賞

大差負けに見えるけど、ライアンが乱調だっただけで後ろを投げた石川や館山はかなり良かった。特に石川は変化球のキレがすごかったですね。ムーチョは課題のバッティングについて、逆方向をかなり意識しているらしく、田尾さんも「これなら3割打てますよ」と太鼓判。

 

2月28日(火)

広岡大志のオープン戦一軍帯同が決定

廣岡使えってブーブー言ってたら帯同が決定!期待の若手を2軍の温室で育てるのも良いとは思うけど、無理やりでも試合に出して実戦で育てる方が個人的には好き。歴代のレジェンドたちは、そうやって育ってきたと思うんだよな。

 

 

以上です。いよいよオープン戦が始まりました。来月はさらに試合が増えて、WBC2017もあります!そして、31日には待ちに待った開幕戦!!今から楽しみですね!

 

うひょー!

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 東京ヤクルトスワローズ