思い出のアボカドとスパムのハワイアンドッグ

前にもブログで書きましたが、僕はTBSラジオJUNKが大好きで、生活サイクルがOAとピッタリだった数年間はハガキ職人(いまどきはメールで投稿するのだけど)をしていました。 2010年6月、木曜JUNK『おぎやはぎのメガネびいき』でミニストップとのタイア…

生き残れ成瀬!本日、今シーズン初先発

千葉ロッテのエースピッチャー成瀬善久。僕は普段パ・リーグの試合はあまり観ませんが、それでも当時成瀬はいいピッチャーだなと思っていたし、結構好きな投手でした。成瀬って名前もかっこいいじゃん( ´艸`) その成瀬が、なんやかんやあって本意ではないか…

山田哲人、完璧すぎる2打席連続ホームラン!

きょうは久しぶりのデーゲームでした。 ライアンは、7回無失点の好投で先発投手のお手本のようなピッチングでしたね。フジ三上アナとの交際が発覚してから、責任感が増したような気がします。ライアンが結婚するかどうかは分かりません。ただ、野球選手は結…

期待の左腕・岩橋慶侍が6回自責点0の好投

石川、小川、原樹理、星、ブキャナン、山中、由規と、先発陣は充実している今シーズンのヤクルトですが、左ピッチャーがカツオしかいないのが課題になっています。本来なら、村中がローテの中心になっていて欲しいし、まだまだ期待していますが、今シーズン…

ギルメット7回無失点の好投で来季はどうなる!?

ブキャナンとルーキが一軍で活躍するなか、打撃陣の不振による野手の外国人枠拡大の煽りをもろに受けて戸田暮らしが長かったギルメット。きのうは、テスト登板の意味合いもあったと思いますが、来日初先発し、見事なピッチングで白星を挙げました。 ブキャナ…

それは、投手陣からの無言のメッセージか

野球は、相手に点を取られなければ負けることがないスポーツです。当然のことながら、逆に点を取らねば勝つことはできません。ここのところ、ヤクルト打線は集団イップスにでも掛かったかのように不調で、9月に入ってからは、2点、1点、2点、0点、0点…

カツオはいま、何を思う

カツオの好投が報われず、残念ながら負けてしまいました。なかなかカツオに勝ちが付かないですね…少し前まではカツオの調子が悪かったですが、最近は好投しているのでなんとか勝たせてあげたいところです。 カツオは、「結果が全て」と言っていますが、自分…

YouTuberのヒカルさんが無期限の活動休止を発表

箸休め的に野球と関係ない話でも。 みなさまは、いわゆるYouTuberの動画というのは普段観るでしょうか?実は、僕は結構好きで、Hikakinはもちろん、ヒカル、ラファエル、Seikin、はじめしゃちょーなど、一般的なアラフォー男性よりはかなり観てると思います…

弱くて人気のないヤクルトスワローズというチーム

先週末はカープ3連戦が神宮でありまして、3タテを食らってしまったうえに、「もしかしたらこの辺りで優勝が決まるかも」と詰めかけたカープファンで埋め尽くされた神宮球場を見て、多くのヤクルトファンが憤りを感じました。 確かに、カープ戦は「カープ女…

つらぬけ!山田哲人21号ホームランは逆方向へ

何が恐ろしいって「7連敗」って聞いても別に動じなくなったことですよね。みなさま、おはようございます。 試合は残念ながら負けてしまいましたが、この一週間は本当に先発ピッチャーががんばりました。1人くらい打たれてもそれはしょうがない。 それより…

8月のできごとのおさらい

さてさて、毎月の恒例企画がやってまいりました。8月は真中監督の退任発表があったりと激動の月になりましたが、ここでできごとを振り返ってみましょう。 1月のできごとのおさらい 2月のできごとのおさらい 3月のできごとのおさらい 4月のできごとのお…

先発陣は本当に素晴らしいラインナップだ

またしても、打てないで負けてしまいました。ライアンは先制点を与えながらも、そこからは立ち直ってがんばってくれました。中継ぎ陣も秋吉が復帰したおかげで、層が厚くなったと思います。先発がイニングを食ってくれて、層の厚い中継ぎ陣が控えているので…

【ヤクルト】伊藤智仁のここだけの話 7月8月の感想

毎月お楽しみの「月刊伊藤智仁」ですが、今回は7月と8月の合併号。ヤクルトにとって苦難の夏になった今シーズンの7月と8月を伊藤智仁コーチの視点で振り返っています。 bunshun.jp まず、話題の中心は故障からの復帰後にストッパー転向し、その後先発に…

武内晋一、魂の13球

2017年も9月になり、雨のせいもありまして神宮は肌寒い気温になっていました。ああ、今年ももうすぐプロ野球が終わってしまうんだな〜と、寂しい気持ちです。 9月1日で防災の日だったので、カツオと山中がリストバンドを配ってました。 試合前にはブ…

カツオも樹理もブキャナンも本当によくがんばりました

援護が期待できないなかで、強い心を持ったまま好投をするというのは、どれほど難しいのか想像を絶するものがあります。過去のデータや、雰囲気に飲まれず、自分のピッチングを続ける姿に、本物のプロを見ました。甲子園では残念ながら3連敗してしまいまし…

8回ウラまで、それは完璧な試合だった

残念。ただただ、残念。勝ち投手は樹理でヒーローは山田哲人になるはずでしたが、なかなか上手く行かないもので、追いつかれたうえにサヨナラを食らってしまいましたね。まあ、過ぎたことは仕方ない。山崎も捕殺できればよかったですが、それも含めての経験…

味方がエラーしても折れない心が大事

連敗中のカツオはなんとしてでも勝ちたかったでしょう。しかし、藤井ちゃんやココにエラーが出てしまい、足を引っ張られるかたちで3失点してしまいました。残念無念の3失点。自責点は最小の1点でした。 でも、こういうときに腐らない、折れないということ…

馬鹿にされたようで、とても悔しい思いをしてしまう

MLBの世界に『ジャーニーマン』という言葉があります。ジャーニーマンを直訳すると、旅人・放浪者というような意味になり、転じてトレードなどでの移籍が多いメジャーリーグの選手のことを指します。 青木宣親は、日本プロ野球史上初となる2度のシーズン2…

高津クリニックで屋宜を魔改造したって、こマ!?

ちょっと前の話になりますが、8月4日に戸田軍の試合が神宮で開催されて、高橋奎二と西武の今井達也が先発ということで観戦にいきました。この日は、杉浦とトレードでヤクルトに入団した屋宜も投げたのですが、1回2/3で4失点(自責点3)とめった打ちさ…

オーレンドルフはたぶんもう帰ってこない

右肩の検査のためアメリカに帰国しているオーレンドルフですが、違和感が消えないとのことで、来日が遅れ、このまま退団してしまう可能性があるそうです。まあ、ヤクルトの現状を考えてももう戻ってこないでしょう。 www.sanspo.com オーレンドルフは、今シ…

繊細なサブマリン山中、中6日の挑戦

山中は7月27日の中日戦で長い連敗から脱出。その後、中10日を空けて先発した8月8日のDeNA戦5失点をしながらも連勝。そこからまた中10日開けた広島戦では勝ちこそ付きませんでしたが、6回1失点の好投を見せてくれました。あの広島戦から中6日開…

山崎晃大朗のプロ初HRに真中満を重ねた勝利の夜

勝った! やっぱりライアンは頼れますね。前回は広島でリベンジ達成。きのうは、ピンチをつくりながらもなんとか凌いで8回2アウトまで持っていきました。これでライアンは7勝目。残り全部勝って二桁勝利をして欲しいです。 最近、山崎は打撃好調ですが、…

女性が着ていてイケてると思うヤクルトのユニフォームBEST3

野球場に行くと、みんな思い思いのユニフォームを着ています。1990年代のヤクルト黄金時代は、そもそもユニを着て観戦する文化がありませんでしたが、93年のJリーグ発足でまずはサッカーの文化が芽生え始め、2000年代になると、昇華プリント技術が…

ビールときよしと打ち上げ花火

4日連続で観戦するのはさすがに今シーズン初めてのことでした^^;真中監督が退任発表した日に急遽行って、燃え尽きるまで応援して、その翌日も枯れた声で応援しました。結構疲れてたんですけど、ファームの試合ときのうはのんびり座って観られたので体に優し…

星くんが勝つにはどうしたら良いんだ問題

きのう24日、一軍は阪神との3連戦最終戦でした。先発の星は、5回を投げて、被安打8の6失点。鳥谷と中谷にホームランを打たれてしまいました。これで、被本塁打は14。リーグワースト10にブキャナン、石川、原樹理、星が名を連ねる不名誉な事態にな…

寺島成輝は182勝以上しかねない

2016年ドラフトは投手豊作の年と呼ばれ、創価大学の田中正義を筆頭に明治大学の柳裕也と星知弥、桜美林大の佐々木千隼、東京ガスの山岡泰輔など良い投手が揃っていました。ヤクルトが単独指名した寺島成輝もドラ1確実と呼ばれる候補でしたが、なぜヤク…

二軍監督をどうするのかという視点でヤクルトの次期監督を考える

22日に真中監督から退任の正式発表があって、次期監督は誰かという話題が多くされています。報道では、高津臣吾二軍監督、伊藤智仁投手コーチ、古田敦也氏の名前が挙がっていて、ネットでは宮本慎也氏、小川淳司SD、三木肇ヘッドコーチ、池山隆寛楽天ヘッ…

Twitterのフォロワーが2,000人を超えました

数日前に「ああ、超えたなあ」と思っていたのですが、数字が落ち着くまで待ってから記事にしようと思ってきょうになりました。いま確認したら、2,028名の方にフォローされているようです。ありがとうございます(ありがとうございますというのはおかしい?わ…

ちょっとした勝負のあやで阪神戦連勝を逃す

前日に引き続き、神宮に行ってきました! きのうは風が無くてとても暑かったですね。さわやかにレモンサワーでスタートです。 試合前に、神宮のライトスタンドやツイッターでおなじみのあるお方に声を掛けてみました。よくお見かけするんだけど、なかなかタ…

監督のために白星を!ヤクルト史上最も愛された監督・真中満

真中監督自身の言葉で退任の意向を聞き、そこからは仕事が手につかなくなっていました。悲しみと喪失感でモヤモヤしてしまって…こんな状態ならいっそ、神宮に行っちゃおう!と思って、急遽駆けつけました。 急いで来たので喉はカラカラ。 とりあえず、噂のヤ…