読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忙しい人は読まないでください(切実

 え〜ん え〜ん

 

 真中は豊橋の草原を泣きながら歩いていた。

 

 ---

 

 「おやまあ、困ったねぇ…。打線が全く打たなくてビジターで勝てないの…」

 

 えぐっ。えぐっ。

 

 「じゃあね、真中。良いことを教えてあげる。困った時のおまじない」

 

 えぐっ。…おまじない…?

 

 「リーテ・ラトバリタ・ウルス アリアロス・バル・ネトリール」

 

 リーテ…?

 

 「リーテ・ラトバリタ・ウルス アリアロス・バル・ネトリール。我を助けよ、光よよみがえれという意味なの。リーテ…」

 

 ---

 

 2017年4月25日豊橋市民球場

 不運な一発で3点を失ったものの、味方の援護を待って必死に投げる山中浩史をベンチから見守る真中の姿があった。

 

 7回表。

 雄平センターフライ…ムーチョ三振…西田三振…。

 

 ヤクルトの拙攻を見つめる真中はふと、昔のことを思い出していた。

 

 リーテ…

 

 ラトバリタ・ウルス…

 

 アリアロス・バル・ネトリール…

 

 パアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

 

 その瞬間である。相双リテックの社長から貰ったダイヤのペンダントが突然強い光を放った!!!

 

 すると無数のロボット…のような巨体が空から舞い降りて、真中の前に姿を現した。

 

 「真中サン、ゲンキデシタカ?」

 

 「ミレッジ!!??」

 

 「オレタチガチカラニナルゼ!」

 

 「あなたはホージー!!」

 

 「(クッチャクッチャ)中日カラウテバイインダロ?」

 

 「オマリー!!」

 

 「ゲッツ!!」

 

 「ラミレス(青年期)!!」

 

 「ヨメガサミシガルカラハヤクケリヲツケルゾ」

 

 「ペタジーニ!!」

 

 「ウッタラ、ワニヲオゴレヨ」

 

 「パリッシュ!!」

 

 「オランダカラトンデキタゼ!」

 

 「ミュ〜〜〜〜レン!!」

 

 「アトハマカセロ!」

 

 「ラミレスJr!お前は帰れ!

 

 その他、ガイエル、ハウエル、デニング、デシンセイ、ハドラーなどなどヤクルトの歴代助っ人外国人たちが豊橋市民球場に降り立ったのだ。

 

 「み…みんな…ヤクルトが打てないから助けに来てくれたのか…(涙)」

 

 外国人選手たち「ああ!!!」

 

 大松「そんなにいっぱい来ても外国人枠とかあるし誰も出られないぞ」

 

 

 ---

 

 最後まで読んでくださった方、なんかすみません^^;

 今日は勝とうね!

 

共感できたら応援お願いします
1日1クリック投票できます♫

にほんブログ村 東京ヤクルトスワローズ